事業内容

社会システム開発で培ったノウハウをベースに次のステージへ

ソフト技研の事業の核となるのは、社会の安全を支えるシステムの構築。大規模社会システムの開発を一括受託し、毎年数多くのプロジェクトを手がけています。社会システム構築の要となる技術は、現地で計測されたデータを、ネットワークを介して収集し、データベース化するとともに必要な情報をアウトプットするというもの。こうした通信アプリケーションの技術に、当社は大きな強みを持っています。また、社会システム開発で培った高度な技術力は、やがてインターネットと結びつき、WEBアプリケーション開発など、さまざまなサービスの裾野を広げてきました。そして今、PCとUSB接続してパスワードを出力するデバイス「YubiKey」を活用した新たなセキュリティ・サービス「YubiOn」を自社開発・提供。積極的に新規事業を展開しています。

  • 社会システム事業
    世の中の人々が安心して暮らすためにはなくてはならない、社会生活の基盤となるシステムを開発
  • YubiOn事業
    「YubiKey」を活用したクラウド・セキュリティ・サービス「YubiOn」の自社開発・提供など情報の安心・安全を守る
  • SES事業
    当社の技術を提供する形で、各社のプロジェクト案件をアウトソーシングする事業を全国で展開
Pagetop