新卒採用

社員インタビュー

「YubiOn」の価値を
一から自分たちの手で
生み出していく面白さ、難しさ

Y.T 1998年入社

「使いやすい」「見やすい」というお客さまからの声がうれしい
ソフトウェア開発の専門学校を卒業し、ソフト技研に入社。決め手は、学んだことを活かせること。また、開発に専念できそうだったからです。
入社後は主に河川情報システムをはじめとした社会システムの開発に携わっています。河川では危険水位を超えた場合、速やかに避難勧告を出せるよう、水位や雨量などのデータを取得しています。それらのデータをデータベースに保存し、監視用画面に表示します。私は主に画面の部分を担当し、見やすい画面の開発に取り組んできました。お客さまと直接話をする機会もありますが「使いやすくなった」「見やすくなった」という声をいただけるとうれしいですね。
この会社で仕事の上でも人としても成長してきた
現在は札幌支社に勤務していますが、一時期、東京本社などに勤務したこともあります。この仕事は、時期によって仕事が集中することがありますし、新しい技術もどんどん吸収していかなくてはいけない。これまで続けてきて壁にぶつかることも何度かありましたが、当社には個を尊重する社風があります。札幌支社ではもちろん、東京などでも新しい環境で慣れないことも多い中、先輩や同僚に助けられました。約20年のキャリアになりますが、この会社で仕事の上でも人としてもいろいろな経験を経て成長してこれたと思います。
仕様や提供の仕方まですべて自分たちで考える
当社では「YubiKey」※を使って自社で「YubiOn」というセキュリティ・サービスを開発しており、現在はそれらをメインに担当しています。社会システムであれば、使う人も決まっていますし、どういったものが求められているのか、これまでの経験からもある程度は予測できます。しかし、「YubiOn」の場合は、仕様やどのような提供の仕方をするのかといったところから自分たちで考えていきますので、そこに難しさがありますね。逆に一から自分たちの手で価値を生み出しているんだという面白さがあります。このサービスを育てて、世の中に広げていくこと。それが、これからの目標です。
※「YubiKey」とは、スウェーデンに本拠を置く情報セキュリティメーカYubico社が開発するワンタイムパスワード認証デバイス
1DAY SCHEDULE
07:00
起床
家族3人そろっての食事
ニュースなどを話題に会話
家庭菜園:子供と水遣り・収穫
09:00
出社
10:00
始業
10:30
外出
現場対応:不具合調査・対応
*対応要請があった場合に流動的に対応
12:00
帰社
昼休憩、昼食
15:00
外出
仕様検討やスケジュールなどを客先で打ち合わせ
*開発段階や納品後に発生することがあります
17:00
帰社
19:00
就業
20:00
帰宅・夕食
21:00
子供寝かしつけ
休息や趣味の時間に充てたり、業務に関する作業をしたりします。
24:00
就寝
Pagetop